記事の詳細

インフルエンザ(流行性感冒)に対応する予防の仕方や治療方針といった類のベーシックな措置自体は、
季節性のインフルエンザでも未知なる新型のインフルエンザであってもほとんど変わりません。


悪性の腫瘍である卵巣ガンは、通常であれば人の身体をガンから保護する働きをする物質を分泌するための鋳型ともいえる遺伝子の異常により罹患してしまう病気だと言われています。


基礎代謝(きそたいしゃ)とは人間が何もしていなくても燃焼するエネルギー量のことであり、
その50%以上を全身の様々な筋肉・一番大きな臓器である肝臓・脳の3つで使うと考えられているようです。


2005(平成17)年2月以降特保(特定保健用食品)のパッケージに「食生活は主食、
主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」という注意喚起の文句を表記すること食品メーカーに義務付けられている。


UV-B波は、UV-A波に比べると波長が短いという特性があるため大気中に存在するオゾン層を通過する際にその一部が吸収されますが、
地表に達したUV-B波は皮膚の表皮の中で細胞のDNA(Deoxyribo Nucleic Acid)を破損させるなど、
皮ふに悪い影響をもたらすことになります。


鍼灸の鍼を患部に刺してもらう、
という物体的な程よい複数の刺激が、
神経細胞を活性化して、神経インパルスという呼称の要は電気信号の伝達を誘発すると言われているようです。


メタボリックシンドロームであるとは言われなくても、
内臓に脂肪が付きやすい種類の悪質な体重過多が確認されるということで、
辛い生活習慣病を招く可能性が高まります。


スギ花粉症などの症状(水っ洟、
鼻づまり、連発するくしゃみなど)のために夜間しっかり睡眠を取れないと、
それが因子になって慢性的な睡眠不足に陥り、
次の日のすべての活動に悪い影響を及ぼすこともあります。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る